Salon Boutique de Fleur ’réfléchir KYOKO FUJITA’

réfléchir(レフレシール)は、デコラトリス 藤田京子がプロデュースするフラワーサロンです。 サロンの名称 réfléchir(レフレシール)は仏語で“よく考える、熟考する・・・”という意味です。

atelier réfléchir
東京都港区南麻布5-2-37 ルランビル1階
広尾駅より徒歩4分
Tel 03-3442-8787 Fax 03-3442-0087 Mail info@kyokofujita.com
営業時間 月曜日-金曜日 11:00-18:00 土曜日10:00-18:00
※不定休

25ans10月号に掲載されました。

scan-001

IMG_5151

25ans10月号 創刊40周年登場人物で振り返る、歴史をプレイバック!
エレガンスの伝道師のコーナーで藤田京子を取り上げていただきました (p.198) 

フレンチスタイルの先駆者・藤田京子の厳選花材で活ける動画フラワーレッスン「cours de décoration florale KYOKO FUJITA à la maison」を10月より開始いたします。

MOVIE

クリスマスリース型アレンジ

日本におけるフレンチスタイルの先駆者・藤田京子による動画フラワーレッスン「クール・ド・デコラシオン・フローラル・キョウコフジタ・ア・ラ・メゾン」は、上質な季節の花材をご自宅にお届けし、藤田が花材を編みながらポイントを説明するレクチャー動画を見ながら、ご自身でアレンジメントを仕上げていただく動画フラワーレッスンです。

ご自宅で過ごす時間が多くなった今、日々の暮らしに彩りを添え、生活に活気をもたらしてくれる花々を自分で形作ることでおうち時間も充実します。遠方にお住まいの方やレッスン時間の調整が適わない方でも、この動画レッスンではお好きな時間を使ってご自宅ほかお好きな場所でレッスンしていただけます。完成した作品の写真をもとに藤田からのフィードバックコメントも共有できます。

レフレシール キョウコフジタの最新コンセプトは『re−STYLE』。
1980年台後半から1990年台初頭にパリで培われた藤田京子の「花の原点」の発想を守りながら、進化し、深化させ、新化するスタイル。新しい豊富な花材・素材を用いて今のスタイルで表現したデコレーションは驚くほど新鮮でcool、そして品格を感じさせます。
今回の動画レッスンでは、レッスンを通して『re−STYLE』コンセプトが息づく洗練されたフラワーデコレーションを体感・体験していただけます。

「晩秋」や「クリスマス」をテーマに、10月、11月、12月の計3回のレッスン動画と豊富な花材を提供するクール・ア・ラ・メゾンは、9月1日(火)よりアトリエ レフレシール(広尾)店頭および電話、FAX、メール、オンラインショップにてレッスン申込みの受付を開始いたします。

※画像はすべてイメージです。レッスンのサンプル画像ではありません。
> オンラインショップはこちら

『フラワーデリ イン シーズンズ』の秋シーズンバージョンを、2020年9月から提供いたします。

01
その時季最も美しい季節の花々を編んだブーケを定期的にご指定のお届け先へお送りするサービス、『フラワーデリ イン シーズンズ』の秋シーズンバージョンを、2020年9月から提供いたします。
『フラワーデリ』のブーケは、デリカテッセンで好きなメニューを選ぶような感覚で、藤田京子がその時季に見つけた旬の花、個性的な花、めずらしい花などインスパイアされた花々をセレクトし、独自のセンスと豊富な経験によるテクニックで束ねたオリジナルデザイン。2018年2月からスタートして以降好評を博している同サービスは、この秋で6期目を迎えます。
9月からスタートする秋シーズンの『フラワーデリ』は、2020年12月末まで毎月1回(12月のみ2回デリバリー)、全5回(毎月2回をお申し込みの方は全9回)にわたって藤田京子オリジナルデザインブーケをデリバリーいたします。継続受注のため単品よりも1回のブーケはプライス&バリューコンシャスな仕上がりに。
3サイズからお選びいただけ、お届け先は事前に指定できるため、恋人、お母さまなどご家族やご友人など大切な人へのプレゼントに、そしてご自分への癒しに、と、ご都合にあわせてデリバリーをご利用いただけます。
オリジナルデザインで束ねられた旬を彩る花々に触れ、多忙な日々の暮らしの中でも季節の移り変わりを感じ、色や香りが伝える花のパワーに呼び醒まされリフレッシュする豊かなひとときを、『フラワーデリ イン シーズンズ』でご体感ください。

> オンラインショップはこちら

Recent Articles